グレコ・レスポールタイプギターのボリュウム交換

1981年製 グレコのレスポールタイプギター(ギブソン以外はレスポールを名乗ってはいけないのである)のボリュウムが
ガリガリ言うので交換してみた。

b0163792_15190910.jpg

なにも調べずに楽器屋さんに行くと500kΩと250kΩさらにAタイプとBタイプがあって迷う。
店員の兄ちゃんに調べてもらう。

ハムが500
シングルが250

たしか
Aがマイルド
Bがハード

b0163792_15252817.jpg
b0163792_15254742.jpg
回り止めの爪を削る。




ハンダを溶かして外す。
b0163792_15251057.jpg

b0163792_15260456.jpg
早速アンプにつないでみた。

音が出ない。
出ない日突然やってくる~
オーノー


真ん中の線がボリュームボディーにアースしとるからか。
やり直すと音が出た。
b0163792_15304339.jpg


ギブソンレスポールの方が音がええので、こいつのピックアップをセイモアダンカン馬鹿野郎この野郎 ヒクヒクに変えてみようかな。


[PR]
by hippariya | 2017-03-18 15:34 | ギター | Comments(0)
<< Donner のギターのトラン... ウォークマンでYou Tube... >>