カテゴリ:九十七式艦攻 1/48( 11 )

九七式艦上攻撃機 1/48 完成写真 その2

海をバックに九七艦攻の写真を撮りに、大阪臨海工業地帯をさまようが、なかなか良い場所が見つからず。
テロ対策で岸壁に近付きにくく、背景に時代背景に不釣り合いな建造物が入り込み、更に逆光で、なかなか上手くいきませんでした。
画像編集が済んだ物を小出しにする予定。




むかしむかし、イギリスという国がドイツと戦争して、東南アジアの占領地の統地に手が回らなくなりました。
そこで、マブダチのアメリカをそそのかして日本と戦争する様にしむけました。
仕方なく日本はアメリカに奇襲攻撃を仕掛け戦争する事になりました。
その時に使用された日本軍の飛行機のプラモの写真です。





b0163792_06213113.jpg












b0163792_06220528.jpg













b0163792_06223263.jpg





b0163792_06225307.jpg


b0163792_06230776.jpg



[PR]
by hippariya | 2014-07-25 07:00 | 九十七式艦攻 1/48 | Comments(1)

九七式艦上攻撃機 1/48 完成写真その1

b0163792_21274848.jpg




b0163792_21280579.jpg







b0163792_21282005.jpg






b0163792_21283320.jpg

[PR]
by hippariya | 2014-07-21 21:32 | 九十七式艦攻 1/48 | Comments(0)

九七式艦上攻撃機 1/48 製作記 その6 完成

あなた達には解らないでしょうけどね!
縁もゆかりも無い~ハセガワ製の九七式艦攻を
やっとぉ あああ・・・ わわわ・・・(号泣)
完成させたんですぅ!
あああ・・・ わわわ・・・(号泣)
b0163792_06105884.jpg
写真もとったんですぅ。
あああ・・・ わわわ・・・(うそ泣)


もうええ。



b0163792_06121921.jpg







照準器は真鍮線のハンダ付けで製作したんです。
b0163792_06141986.jpg


b0163792_06143891.jpg
本物よりだいぶ太いですけど。




取りあえず完成させて撮影。
b0163792_06145738.jpg








b0163792_06173542.jpg

次は完成写真と屋外での撮影だす。



[PR]
by hippariya | 2014-07-18 07:00 | 九十七式艦攻 1/48 | Comments(0)

九七式艦上攻撃機 1/48 製作記 その5

ガソリン高騰に付き外出を抑えて引きこもり。

本体塗装開始


窓枠のマスキングはゾルとちごてテ―やな。

b0163792_19001634.jpg
マスキングゾルとは違ってマスキングテープと言う事ですね。



いうたやんか!




b0163792_19030922.jpg



塗装の剥がれを派手目にする為に下地を銀塗装。
b0163792_19032709.jpg


剥がれ部をマスキング。



ここはテ―とちごてゾルやね。



マスキングテープとは違ってマスキングゾルと言う事ですね。





いうたやんか!

b0163792_19075759.jpg




境目をぼかす為に。
b0163792_19121768.jpg


b0163792_19134261.jpg




b0163792_19140112.jpg





b0163792_19144282.jpg





b0163792_19145919.jpg




b0163792_19151946.jpg


b0163792_19153706.jpg



b0163792_19155396.jpg






b0163792_19160921.jpg

もうすぐ梅雨明けと共に完成の見通し。

[PR]
by hippariya | 2014-07-15 19:20 | 九十七式艦攻 1/48 | Comments(0)

九七式艦上攻撃機 1/48 製作記 その4

アンテナ支柱を製作
b0163792_21071931.jpg



アンテナ線のブラケット製作
余り物のエッチングパーツにスジ彫り用の針で穴開け。
b0163792_21100912.jpg




ハサミで切り取って整形。
b0163792_21105242.jpg




b0163792_21112311.jpg







瞬間接着剤の硬化スプレーが無くなったのでタミヤ製の塗るタイプを購入。
b0163792_21130880.jpg
使いやすい。









[PR]
by hippariya | 2014-07-09 21:19 | 九十七式艦攻 1/48 | Comments(0)

九七式艦上攻撃機 1/48製作記 その3


フィレット部の段差修正にタミヤの光硬化パテを使用。
b0163792_17253847.jpg







値段は高いが使い易い。
b0163792_17272269.jpg





ここまででけた。
b0163792_17280658.jpg









お次はパイロットの製作。
タミヤの零戦のパイロット5体付きを流用。
b0163792_17284269.jpg







これはこのまま使用。
b0163792_17314489.jpg


b0163792_17341923.jpg







こちらは座席に座った姿に改造。
b0163792_17322788.jpg





光硬化パテを使用。
b0163792_17344383.jpg



最後尾の銃座はスペースが狭いので胴体をフルスクラッチし頭部はタミヤのパイロットを使用。
b0163792_17354391.jpg


b0163792_17380469.jpg


1/16・1/32・1/48と並べてみる。
b0163792_17405578.jpg


乗せてみる。
b0163792_17411828.jpg



b0163792_17415668.jpg




b0163792_17422112.jpg






b0163792_17424472.jpg





b0163792_17430461.jpg



いいじゃないの。

















b0163792_17452118.jpg
あかん、あかん。


[PR]
by hippariya | 2014-07-06 17:48 | 九十七式艦攻 1/48 | Comments(0)

九七式艦上攻撃機 1/48製作記 その2

完成写真撮影時にペラが回った感じに写したいので、プロペラ軸のポリキャップ軸受をミニ四駆のベアリングに交換。
ハウジングはルーター、ドリル、丸めた紙ヤスリで拡張。
b0163792_19585277.jpg
ペラが軽過ぎて慣性が付かず、このままではほとんど効果無し。








ペラに釣り用の板おもりを瞬間接着材で貼りつけ。
b0163792_20012238.jpg





紙ヤスリで仕上げ。
b0163792_20042177.jpg

b0163792_20043607.jpg



指ではじくと3秒位回る。
b0163792_20052059.jpg






エンジンはプラグコードを追加。
コードは余り物電線のコードの銅線。
b0163792_20054349.jpg
本物はシリンダー1本に付き2本のプラグが付いているが、1/48スケールでそれをするのはしんど過ぎるので省略。








着色。
b0163792_20083720.jpg



b0163792_20104770.jpg


[PR]
by hippariya | 2014-07-02 20:17 | 九十七式艦攻 1/48 | Comments(0)

九十七式艦上攻撃 1/48 製作記 その1

b0163792_04533646.jpg
たまにはプラモを作らんと作り方を忘れてしまうので押し入れから、ハセガワの九十七式艦上攻撃機を引っ張り出して作る事にした。




参考資料
b0163792_05183463.jpg



コックピット
b0163792_05253934.jpg



b0163792_05261375.jpg



計器板はデカールにするか塗装にするか迷う。

取りあえずデカール貼ってみた。
b0163792_05263237.jpg
剥がれた所を修正しても良かろうが、やっぱし塗る事にした。


b0163792_05323868.jpg
b0163792_05341425.jpg



b0163792_05335216.jpg




b0163792_05340454.jpg








b0163792_05342592.jpg







b0163792_05343603.jpg






b0163792_05344652.jpg







b0163792_05345667.jpg

パイロットが付いてないのは残念。




[PR]
by hippariya | 2014-07-01 05:16 | 九十七式艦攻 1/48 | Comments(0)

九十七式艦上攻撃機と彩雲偵察機の比較

九七艦攻と彩雲と、何処が違っているか疑問に思っていたので、ハセガワの彩雲1/48を購入して

比較してみた。

b0163792_20332148.jpg
右が九七、左が彩雲。


九七は爆弾を積んで飛ぶためか翼が大きい。
1000HP 最大速度 約380km/h



彩雲は偵察機の為スピードを出さないといけないので翼が小さい。
1600HP  最大速度 約680km/h







九七艦攻
b0163792_20470985.jpg
スピードが遅いので、大戦中期以降は戦闘機や戦艦の砲撃に攻撃されやすく、艦攻で

3回出撃して生存している人はいない、と言われるほどの生還率だったそうだ。












彩雲
b0163792_20473192.jpg
速度が速かったのでグラマンF6Fを振り切ったそうだ。



製作開始は後日。



[PR]
by hippariya | 2014-02-10 21:08 | 九十七式艦攻 1/48 | Comments(0)

九十七式艦上攻撃機本買う

サンタクロースに九十七式艦上攻撃機のプラモをもらったもんやさかいに資料本を買う事にする。

世界の傑作機の九十七艦攻の本はすでに廃番になっているはずで小売店では入手不可なので通販で

調べたら1500円の中古本がアマゾンであった。

レビューを見たら5つ星だったので購入。

年末に申し込んだので到着は年明け4日以降になるとメールが入ったが年内に到着。

通販会社はなかなかサービスがよい。

b0163792_20202234.jpg
平成4年発行で当時の価格が757円。

さすがに20年ほど前の本なので、ほんの少し黄ばんでいるが良好。

内容も写真まんちゃこで非常に良い。



プラモの仕様の機体も掲載されていた。

b0163792_20255061.jpg

ページ右側のハゲハゲ塗装のやつ。







カラーイラストも有り。

b0163792_20272854.jpg
ええ資料を入手できたというお話でした。



[PR]
by hippariya | 2014-01-05 20:39 | 九十七式艦攻 1/48 | Comments(0)