なごみの湖(04.12)

先週日曜のなごみの湖
一番上流の堰堤下はごらんのようにかなり透明度がアップしていました。
♪ 見えすぎちゃって困るの 見えすぎちゃってこまーるのーおー。
 by 鱒 プロ アンテナ
b0163792_23354147.jpg

堰堤はこんな感じ。
b0163792_2337594.jpg

さらに上流はもう一の湖がありまする。
b0163792_23405786.jpg

良い子のみんなは行ったらだめだよ。
妖怪 ゲゲゲのコサジィーにケツなめられるどぉ~。

第2桟橋では2匹もアルピノをヒットした方もおられました。
b0163792_23472315.jpg

第1桟橋ではあばら骨が折れているのに絶好調でドライフライを楽しまれている方も居ました。
[PR]
# by hippariya | 2009-04-15 23:56 | 釣り | Comments(6)

メジロ

♪ 向こう意気なら焼津の半次 ファファー 
  ひけは取らねえ風来坊
↓知ってる人も知らん人もクリック↓

素浪人花山大吉
感動した人はかなりのジジイー

やんごと無き理由で日曜の早朝からアホみたいにウロチョロする。
道中、桜花と野鳥の鳴き声にピンころりん。

b0163792_1404676.jpg

メジロの写真が撮れました。

ちなみにメジロは群れをなす事が多く、一つの枝に何匹も寄り添って止まる事があります。
これがメジロ押し の語源。

ともあれ早起きは3文の徳。

賛成の反対なのだ。 
[PR]
# by hippariya | 2009-04-15 01:27 | 野鳥 | Comments(4)

通天湖(04.11)

通天湖の放流日ちゅう事で行ってまいりました。
たまにはスプーンもしたいな、ちゅう事で午後からの3時間券で夕方6時まで楽しんできました。
浅いタナでつれます、とマネジャーさん。
ゆっくり出勤だったので放流効果が無くなってるんちゃうけ、と質問するも、大丈夫ですよ、との事で、がんばって、のんびりとやっちゃいました。
ヒットスプーンはこれじゃ。
b0163792_0233921.jpg

タナが浅いちゅう事で2グラム前後のスプーンを使用。
さすがに表層の速引きでは出ませんでしたが浅いタナでつれました。
フライと違って細っそい細っそいラインでするスプーンの釣りは独特の趣が御座います。
リールもハンドルが軽いっ軽いっのんで、魚が食うとハンドルがクンと重くなったり、ラインが ギュイーンとなったりでオモロ気持ち良いのです。
ちなみにわしはラインとロッドを一直線にしてリールのハンドルにアタリが出る様にしています。
この方式を柔道一直線方式と呼んでるのは私だけです。
フライの引張り釣りも同じ様にしてラインにアタリのテンションが掛かるのを楽しんでいまする。

1時間半ほどスプーンして、後半はいつものフライをして終了でした。
b0163792_03935100.jpg

[PR]
# by hippariya | 2009-04-15 00:54 | 釣り | Comments(3)

シルクガット・コブラワックス

クラッシックサーモンフライ巻きたい人いませんか、これがフックシルクガット、コブラワックスです。コブラワックスはなくてもいけるかな。


b0163792_23272124.jpg

シルクガットの直径は0.5mmくらい。
b0163792_2334275.jpg

b0163792_23344111.jpg

わしゃ、つい最近まで、こんなん知らんかっとってん。

最新作は相いも変わらずゴミフライ
b0163792_23454554.jpg

とてもやないが、大きい画像ではお見せできません。
b0163792_2346076.jpg

ウェットフライも練習チュウ。
b0163792_23462521.jpg

こんなへたくそフライでもええんやろか?

<<クリック>>
[PR]
# by hippariya | 2009-04-10 23:52 | タイイング | Comments(4)