若狭へドライブ

デリカD5の慣らし運転がてらに若狭方面にドライブ。

若いころサザエ採りに行く道中夜中にぶっ飛ばした京都府道1号線が走りたくなりました。

b0163792_21432257.jpg
しかし、一人で大した目的も無くドライブしていると鬱になってきますわ。



前を走る車があまりにとろいので、山奥に入る様な道、府道771号にそれてみました。



あまご釣りの看板が目に入ったので川を見てみました。
b0163792_21463086.jpg




b0163792_21472270.jpg



b0163792_21474689.jpg




b0163792_21480468.jpg
 
結構川幅が広く水量も多い感じ。




それから舞鶴の軍艦?を観て帰路についたとさ。

b0163792_21505281.jpg
b0163792_21510888.jpg
燃費(軽油)は大体12.5km/Lでした。

[PR]
# by hippariya | 2016-12-03 21:53 | デリカD5 | Comments(0)

タミヤ チームロータス タイプ72D 1/12 製作記その10 アクリルケース

アクリルケースの作製
b0163792_22191927.jpg







2mm厚のアクリル板をPカッターで切断し接着
b0163792_22195068.jpg
寸法ぴったしに加工するのは難しいどす。

電動のこぎりのジグソーでも切断できると説明書にありましたが割れたり、熱で溶けたりした。
刃の形状やら切断速度等研究の必要あり。


アクリルの接着は専用の接着剤を売ってますがプラモ用の接着剤でやってみたが不可でした。
瞬間接着剤を流し込んで付けましたが垂れたりして少し失敗したところもあります。




底辺の長さが揃っていない為に木枠を付ける。
b0163792_22290483.jpg




b0163792_22292830.jpg




b0163792_22312511.jpg
アクリル板に静電気でほこりが付きまくるのでタミヤのモデリングワックスを塗ってみたら少しましになりました。

ケースを除く本体の製作時間 148時間・・・・すけな。


[PR]
# by hippariya | 2016-12-02 22:36 | ロータス72D 1/12 | Comments(0)

タミヤ チームロータス タイプ72D 1/12 製作記その9

b0163792_20460466.jpg



付属のエッチングパーツのカウル止め金具
b0163792_20462670.jpg




付属のゴムホースを別売1/6バイク用の編ホースに交換
b0163792_20464979.jpg







付属のシートベルト
b0163792_20470644.jpg


もっと資料が有れば・・・・
b0163792_20503166.jpg

b0163792_20511920.jpg





b0163792_20513532.jpg






b0163792_20520661.jpg






b0163792_20523473.jpg





b0163792_20525588.jpg






b0163792_20532027.jpg



b0163792_20534511.jpg









b0163792_20541145.jpg







b0163792_20543474.jpg










b0163792_20550125.jpg





b0163792_20552380.jpg

完成かと思いきや、おっとヘルメットの塗装を忘れてた。


[PR]
# by hippariya | 2016-11-27 20:59 | ロータス72D 1/12 | Comments(0)

デリカにドリンクホルダーを付ける

b0163792_20021627.jpg
ネットでデリカD5専用のドリンクホルダーが有ったので取り付けてみた。
アルミ等の削り出しなので結構高い。(5600円)
販売元はデリカ専用部品ショップの輝オートという所で309号線の中央環状線交差点近くなので、直に買いに行く。



b0163792_20110158.jpg
内装のパネルを外してドリルで穴あけしなければならない。

写真入り取り付け説明書がついているが、車いじりに慣れていない者にとっては超難しい。

インストルメントパネルを取り外すと書いてあるが、その外し方がわからない。


b0163792_20151689.jpg
これが外したところだが苦労した。

店屋さんに泣きつくか教えてもらうかしてもええかなと思いますが、なんとか外せました。





どうしたかと言うと、果物の皮むき用の薄い金属板を隙間に入れてグリグリして外しました。専用の内装外し工具が有れば楽にいくかもしれません。
b0163792_20172949.jpg





それからネジ止めしてる所やはめ込み式の所やらを外して、やっとホルダー取り付けのパネルまでたどりつきましたが、これも無理くり隙間に指を入れて、パネルが割れないかビビりながら引っ張ってようやく外す事が出来ました。
かなり硬いというか力がいるというか。
b0163792_20280043.jpg
とにかくヘトヘトになりました。
作業時間 約2時間。

[PR]
# by hippariya | 2016-11-26 20:32 | デリカD5 | Comments(0)